後悔しない為の探偵の選び方!

失敗しない探偵選び。たった2分で出来る簡単な手続き



後悔しない為の探偵の選び方!

 

自分で調べるにも限界があるけど、
やっぱり浮気かどうかを調べたい!

 

 

そんな時に便利なのが浮気調査をしてくれる
探偵社ですが、探偵社って利用した事ないし、
費用も高額そうでちょっと不安。。。

 

 

でも大丈夫!

 

 

探偵の選び方には
実はポイントがあります。

 

 

「後悔したくない!」
「悪質な探偵に騙されたくない!」

 

そんなあなたへ、
探偵の選び方を解説します。

 

 

探偵選びのポイント

 

現在、国内の探偵社は5,500社以上!

 

 

探偵に調査を依頼すると言っても、
何を基準にすればいいのか
分からないというのが普通です。

 

 

信頼できる探偵を選ばないと、
思うような結果が出なかったり、
悪質な探偵に騙されることもあります。

 

 

探偵選びは大きく分けて、
・広告を厳密にチェックする
・公安委員会に所属しているのかを確認する
・複数業者の探偵社を絞り込み、比較・検討する
という部分に注意することが必要不可欠です。

 

これらは、8つのポイントに
分けることができます。

 

 

ひとつづつ見ていきましょう!

 

 

広告のチェックポイント!

 

探偵選びの第一歩は、
広告やホームページを見比べて
依頼先を吟味することです。

 

 

ここでは、以下のポイントに
チェックして探偵を選んでください。

 

 

誇大広告に騙されない!

 

必ず成功します!
成功しなければ金額は頂きません!
という謳い文句を掲げている探偵社は、注意が必要。

 

 

「100%」や「必ず」という
単語を並べている探偵は
見極めが必要です。

 

 

特に成功報酬型の場合、
探偵側と依頼者側の成功の定義があいまいです。

 

 

調査力の高さを誇示するのは
誇大広告の可能性が高いです。

 

 

安すぎる料金を示す探偵は疑おう!

 

金額は各探偵社ごとに基準があり、
一律ではありません。

 

他の探偵社と比べて
格安の料金をうたっている所もあります。

 

 

調査にかかる費用は、
調査員×時間あたりの金額×調査時間+諸経費です。

 

かかってくる料金も、
目的や手法により変わってきます。

 

探偵に浮気調査を頼むと料金はいくら?料金体系とメリット・デメリット。

 

 

相場を無視した安すぎる料金を提示している探偵は、
「なぜ安いのか」
の理由があります。

 

 

この理由に納得できなければ、
その探偵社は避けるべきです。

 

 

1時間あたりの料金は安いが人員が多い、
ろくに調査をせず、時間を引き伸ばして
料金を釣り上げるなど、
悪質な業者もいるので注意が必要です。

 

 

事務所の住所がない探偵社は避けよう!

 

 

調査中に連絡をとりたい場合や
トラブルが発生した場合に、
事務所を構えている探偵社なら安心できます。

 

 

また、住所を記載していない探偵社は
請け負った案件を他の探偵社に
丸投げしている可能性もあります。

 

 

連絡先の電話番号に
「電話代行サービス」
など使っている所もご用心。

 

 

公安委員会に所属しているのかを確認する

 

 


ISM調査事務所

 

 

公安委員会に所属していない探偵社はやめよう!

 

ホームページを確認し、
「 公安委員会 第○○号 」
という記載があるかを確認しましょう。

 

 

公安委員会に探偵業を
届け出ている場合のみ、
第○○号という番号の入った
「 探偵業届出証明書 」が発行されています。

 

 

逆にいえば、
探偵業者が探偵業を営んでいる旨を
公安委員会に届け出なければ、
「 探偵業届出証明書 」は発行されません。

 

 

探偵業者は
公安委員会が交付した「探偵業届出証明書」を
営業所の見やすい場所に掲示しなければならない
という規定があります。

 

 

この証明書を持っていない探偵は、
素人と同じです。

 

 

素人が素行調査を行えば、
ストーカー行為に抵触する可能性があります。
警察に訴え出られれば、即アウトです。

 

 

最悪の場合、
依頼者が共犯者になる可能性もあります。

 

 

複数業者の探偵社を絞り込み、比較・検討する

 

依頼する探偵社がいくつか決まったら、
まずは連絡をしてみましょう。

 

ほとんどの探偵社は相談無料なので、
気軽に電話をして大丈夫です。

 

 

まずは無料相談!

 

 

無料相談で、
まず、こちらの悩みを伝えます。

 

 

大丈夫そうならアポイントをとり、
調査の内容や手法、料金などを確認しましょう。

 

 

アポイントは必ず事務所を指定!

 

どこで会うかという話になった時に
必ず相手の事務所を指定します。

 

 

出向くのが面倒だったり、
近くの喫茶店やファミレスを
利用したいかもしれませんが、
それは避けてください。

 

 

事務所で会うことを避ける
探偵社には、
「実在しない」
「下請けに丸投げする」
などの裏があります。

 

 

営業所に行ったら「探偵業届出証明書」が
実際に提示してあるか確認しましょう。

 

 

掲示するのは「原本」です。
コピーは認められていません。

 

 

また、
探偵社の中には、専用のカウンセラーが
いるところも増えてきました。

 

こうした探偵社の事務所であれば、
悩みも伝えやすくなります。

 

この時に、
事務所の雰囲気なども分かります。

 

 

自分に合うかどうか!

 

 

実際の調査は、
最初の計画より時間がかかる場合も多く、
探偵社との信頼関係が大事になってきます。

 

 

依頼の内容によっては、
大切なプライバシーを伝えなければ
ならないこともあります。

 

 

ちゃんと信頼できるかどうか、
人柄はどうかなどを注意しながら
相談を行ってください。

 

 

相性が合わなければ、
ちょっとした事でも気になり、
調査中はもちろん、
調査結果も信用できなくなります。

 

 

自分に合わないときは
相談員や調査員を変えてもらう
というのも手です。

 

 

ここは遠慮せず、
自分の要望を伝えてみましょう。

 

 

内容や見積りを比較・検討する!

 

2社目以降は、
提示された調査方法や見積り金額を
比較・検討できます。

 

 

しっかりと吟味し、
信頼できる探偵社に依頼しましょう。

 

 

後悔しない為の、探偵の選び方!


探偵事務所では、ほとんどの場合
事前相談を受け付けています。


まずはその探偵事務所が信用できるのか、
しっかりと見極めることが大切です。



相談員や調査員の人柄はどうか、
相性はあうか。


言っていることに、嘘や偽りはないか。

重要事項の説明など、
法令に基づいた手続きを行っているのか。


これを見極めるのは、
始めて探偵に依頼をしようという方には
難しいものです。


でも大丈夫!


探偵の選び方が分からない、という方が、
簡単にしかも優良で良心的な探偵を選ぶことができる
画期的なサービスがあるのです。


「探偵探しは難しいし不安」
「間違った探偵を選んで後悔したくない」
という方は、


匿名OK!無料相談で
あなたに最適な探偵を紹介してくれる



「探偵探しのタントくん」
をおすすめします。


探偵探しのタントくん