探偵への依頼前に!!浮気調査・素行調査の違いを知っておこう

失敗しない探偵選び。たった2分で出来る簡単な手続き



探偵への依頼前に!!浮気調査・素行調査の違いを知っておこう

探偵に浮気調査を依頼するときに、浮気調査と素行調査の違いについては知っておくと良いでしょう。

 

素行調査とは、対象となる人が日頃、どのような生活を行っているかという、素行を調べるための調査のことになります。

 

素行調査を行う目的には、以下のようなものがあります。

 

結婚リスクの低減

結婚をする予定の相手の、日頃の生活状態や状況を知りたいという、結婚リスクの低減を目的とする調査。

 

子供の安全確認

子供が悪いことをしていたり、変なことになっていないかという、家族の安全確認を目的とする調査。

 

社員の不正確認

会社員が会社の内外で会社にリスクを追わせるような不正をしていないかという、会社関係を目的とする調査。

 

浮気や不倫の確認

夫や妻が不倫をしていないかを調べ、証拠を集めることを目的とする調査。

 

 

このように、素行調査を必要とする人の目的には様々な理由があります。

 

一方、浮気調査とは、実は素行調査に含まれるジャンルの調査となります。

 

 

浮気調査・素行調査の目的

浮気調査や素行調査は、配偶者、結婚をする予定の相手、恋人が浮気をしているという事実を知ることが目的です。

 

その理由については、浮気の事実があれば相手と別れてもらい関係を修復するため、浮気相手に慰謝料を請求するため、離婚をするときに有利に進めるためなどのことがあります。

 

浮気しているかをある程度なら自分で調べるということができるかもしれませんが、時間の都合などにもより限度があります。

 

探偵に依頼をした場合に調査する方法は、基本的に対象となる人を尾行や張り込みをして行動を監視するということになります。

 

この浮気調査と素行調査は、証拠の必要性と重要さが調査を行う上での大きな違いとなります。

 

 

浮気調査・素行調査の期間と金額

浮気調査は浮気をしているという事実を知ることが重要なので、現場の写真を撮るなどをして、その事実となる証拠をつかんだ時点で調査は終了になりますが、素行調査については、対象となる人の、日頃の生活態度の善し悪しを把握することが目的なので、調査には一定の期間が必要になるということです。

 

それらのことから、調査にかかる期間に関しては浮気調査の方が短期間で済む可能性があるということです。

 

調査にかかる基本料金の相場は1日につき2万円弱です。

 

これに調査に要した探偵の人数、調査にかかった時間、または日数を掛け算方式でプラスしていきます。

 

それに加えて、カメラ代やフィルム代、尾行を行う際の車両代、電車やバスなどを使った交通費など、調査のための必要経費は実費となります。

 

それらを全部含めると1日6万円から10万円が相場の料金となります。

 

 

浮気調査・素行調査の調査人数とその理由

 

探偵は基本的に調査を行う際には単独では動かずに2人以上の人数で動きます。

 

これは単独で動いてしまったために、対象となる人を見失うということをしないための対策となります。

 

また、車両を使った調査が多いのは動きやすいという理由があります。

 

浮気調査を依頼する時に費用を抑えるためには、依頼する前にある程度の情報を、できる限りまとめておくと良いでしょう。

 

 

金額を安く抑えるためにするべきこと

 

浮気をしているとされる相手に関する情報、浮気を行っていそうな場所や日時、疑わしい写真などを依頼時に提示することによって調査の手間が省け、そうすることが早く調査を済ませることができ、その費用分の料金が安くなります。

 

それらのことを踏まえ、実際に浮気調査を依頼する際の契約時には、契約書に書かれていることや料金システムの説明などを全てチェックしておくことがとても大切なことになります。

 

成功報酬としている場合には、その「成功」がどこまでのことを指しているのかということを事前によく把握しておかないと、後から自分の考えていたことと違っていて、問題となってしまう恐れがあるからです。

 

また、追加費用ということについても確認が必要です。

 

追加費用を請求するところは多くはないとされていますが、特殊な例として稀にある出来事については、対象となる人がまったく予期せぬ行動をとった場合です。

 

いきなり飛行機に乗って別の場所に移動した場合に、調査を続行するならば飛行機代が必要になります。

 

このような場合、飛行機代は依頼をした人の実費となり、追加費用とされることがあります。

 

しかしこのような場合には、依頼した人に連絡をして確認をとった上で行われるものなので、知らないうちに追加費用が発生するということはありません。

 

もしもそのようなことがあったら、それは悪徳業者の可能性があります。

 

 

探偵や興信所を選ぶときに気をつけるべきこと

 

浮気調査をする際に、探偵社を選ぶ時に気をつけるべきことについては、あまりにも相場よりも料金設定が低いということや、かかる費用の説明が曖昧な場合には疑いを持つことが大切です。

 

浮気の事実があるかもしれないと悩んでいる時は冷静な判断がしにくくなっているものです。

 

そんな時は1人で悩まずに探偵に相談することがひとつの方法になりますが、冷静な判断がしにくくなっていることが原因で、不当なことを行っている所に依頼をしてしまっては、益々悩みが多くなってしまうでしょう。

 

そのようなことにならないようにするためにも、口コミなどの情報を自分自身でよく調べ、きちんと調査を行っている信頼できる所に依頼したいものです。

 

 

後悔しない為の、探偵の選び方!


探偵事務所では、ほとんどの場合
事前相談を受け付けています。


まずはその探偵事務所が信用できるのか、
しっかりと見極めることが大切です。



相談員や調査員の人柄はどうか、
相性はあうか。


言っていることに、嘘や偽りはないか。

重要事項の説明など、
法令に基づいた手続きを行っているのか。


これを見極めるのは、
始めて探偵に依頼をしようという方には
難しいものです。


でも大丈夫!


探偵の選び方が分からない、という方が、
簡単にしかも優良で良心的な探偵を選ぶことができる
画期的なサービスがあるのです。


「探偵探しは難しいし不安」
「間違った探偵を選んで後悔したくない」
という方は、


匿名OK!無料相談で
あなたに最適な探偵を紹介してくれる



「探偵探しのタントくん」
をおすすめします。


探偵探しのタントくん